【めまいの名医一覧】 since 2015/1/1
日本の名医トップへ
 サイト開設以来 名様にお越しいただきました  本日   昨日  
日本全国の名医と言われているドクターを掲載!
 日本の名医navi
 日本の名医を紹介するサイトです 
    
- スポンサード リンク -
製薬会社が世界基準で製造しためまい・耳鳴りサプリ
 つらい目まい・耳鳴りの症状でお悩みの方にお奨めのサプリメントです。製薬会社が、耳鳴り・難聴の原因とされる「耳の血流」を研究の末、開発しました。耳鳴り、めまいに効果のある植物由来の4つの成分であるナギイカダエキス、ビンカマイナー、イチョウ葉エキス、トケイソウを配合しています。詳しくは、こちらでご確認下さい。⇒ サン・クラルテ製薬「美聴泉」  
  
 病気の治療をするうえで、患者側が最も重要視するのは、病院・医師選びではないでしょうか。
 当ページでは、めまいの名医と言われている全国のドクターをご紹介していますので、ご活用下さい。
 ※当サイトでご紹介している医師・病院への取り次ぎやお問合せ等はお受けしておりません。また掲載している情報は変更となっているいる場合がありますので、診療を受けられる際は、直接病院へご確認下さい。

(めまい治療の名医一覧) 
★北海道・東北エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
白戸勝 白戸耳鼻咽喉科めまいクリニック(北海道)
 めまいの専門家が北海道初のめまいクリニックを開業
三好彰 三好耳鼻咽喉科クリニック(宮城県)
 宮城県で唯一、東北地方では数少ないめまい専門医
石川和夫 秋田大学大学附属病院(秋田県)
 多岐にわたるめまいの原因疾患を突き止め治療を行う名医
 
★関東エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
梅田悦生
赤坂山王クリニック(東京都)
 雑誌でも数多く紹介されており、めまいに関する講演会等も行う
神尾友信 神尾記念病院耳鼻咽喉科(東京都)
 日本でも数少ない耳鼻咽喉科専門病院の4代目院長
喜多村健 東京医科歯科大学医学部附属病院(東京都)
 めまい相談医制度運営委員長兼理事を務める耳鼻咽喉科の名医
加我君孝 国際医療福祉大学三田病院(東京都)
 幼小児難聴、幼小児・成人の人工内耳手術等を得意とする名医
石井正則 JCHO東京新宿メディカルセンター(東京都)
 「世界一受けたい授業」(日本テレビ系列)にも出演した名医
鈴木衛 東京医科大学病院(東京都)
 専門は、めまい・中耳炎、東京医科大学耳鼻咽喉科主任教授
長沼英明 北里大学病院(神奈川県)
 長沼耳鼻咽喉科(千歳船橋)での診察も可能(土曜のみ)
新井基洋 横浜市立みなと赤十字病院(神奈川県)
 めまい・立ちくらみの治療において日本を代表する名医
高橋正紘 横浜中央クリニック(神奈川県)
 原因をつきとめ不安を除き、再発を予防するをモットーにする名医
肥塚泉 聖マリアンナ医科大学病院(神奈川県)
 これまで5万人以上のめまい患者を診療、メディアでも紹介
山本昌彦 東邦大学医療センター佐倉病院(千葉県)
 日本めまい平衡学会の会長も務めた名医
吉田友英 東邦大学医療センター佐倉病院(千葉県)
 2009年に開設した難聴・めまい回復センターのセンター長
伊藤彰紀 埼玉医科大学病院(埼玉県)
 めまい・平衡障害の診断・治療,メニエール病の診断・治療が専門


めまい治療のポイント
 めまいに悩む人は大変多く、60代を筆頭に50代、70代、40代、30代の順に患者が多くなっています。その感じ方は様々で、耳から来るものと、脳から来るものがあります。
 具体的な病名で言えば「良性発作性頭位めまい症」「「メニエール病」「突発性難聴」「中耳炎」等が多いようです。
 めまいの診断・治療には専門的な知識と診療技術のトレーニングを要します。
 日本めまい平衡学会のめまい相談医を受診するのが良いでしょう。
 めまい相談医については、こちらで確認できます。
(スポンサードリンク)

●鼻の悩みの最終手段として愛用されているお茶があります!
 鼻炎の対策と言えば、副作用として目や口の乾き、強烈な睡魔など副作用が付き物の対策しかありませんでした。
 しかし、たった1杯のお茶で効果が実感できるスッキリ爽快なお茶ができました。効果を実感できるお茶として認められ、2014年にはモンドセレクションを受賞しています。詳しくは、⇒ 今までにない体感度 たった1杯のお茶で鼻の悩みは終わりです 



●他人には伝わらない"辛いめまい・耳鳴り"の煩わしさを軽減する健康サプリメントのご紹介!
 めまいや耳鳴りは、当事者の苦しみをよそに、あまりに日常的のため病院では軽視されがちです。眠ることすらできずに、うつ状態になってしまうなど、辛く苦しい耳鳴りに悩む人は、全国に300万人近くもいると言われています。
  こうしたなか、ある製薬会社が開発したサプリメントが注目を集めています。
 製薬会社ならではのGMP基準(WHOが規定する医薬品製造の優良製造工程基準)に基づいた安全なサプリメントで、めまい・耳鳴りでお悩みの方から「諦めなくて良かった」「仕事を辞めようかと悩んでいましたが、まだまだ続けられそうです」といった感謝の声が多数寄せられています。詳しくは、⇒ サン・クラルテ製薬「美聴泉」  



※追加情報を探したい方は、下記の検索ボックスで検索して下さい。
(入力例)名医 めまい(キーワードとキーワードの間にはスペースを入れて下さい)
(Google検索ボックス)


 
★中部・北陸・東海エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
中山明峰 名古屋市立大学病院(愛知県)
 めまい診療をライフワークとする耳鼻咽喉科の名医
 
★関西エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
角南貴司子 大阪市立大学医学部附属病院(大阪府)
 メニエール病等を中心に各種めまい疾患への診療・治療を行う
土井勝美 近畿大学医学部附属病院(大阪府)
 めまい・平衡障害のスペシャリストとして知られる名医
伊藤壽一 京都大学医学部附属病院(京都府)
 メニエール病などのめまいを起こす疾患の治療法確立に取組む
山中敏彰
北原糺
奈良県立医科大学附属病院(奈良県)
 めまい、平衡障害に対してあらゆる手段を駆使して診療にあたる
 
★中国・四国エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
山下裕司 
山口大学医学部附属病院(山口県)
 めまい・平衡障害の診断と治療を専門にするドクター
 
★九州・沖縄エリア
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
重野浩一郎 重野耳鼻咽喉科めまい・難聴クリニック(長崎県)
 めまいの診療ガイドライン作成に携わるこの分野の指導者の一人

⇒ 耳鼻咽喉科の名医インデックスへ戻る
 


●うつ病の超名医、石井正則先生
(プロフィール・実績)
・1980年東京慈恵会医科大学卒業
・1984~1987年大学院卒業のあと米国ベイラー医科大学耳鼻咽喉科へ留学
・1990年東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科講師
・2000年東京慈恵会医科大学耳鼻咽喉科助教授、現在JCHO東京新宿メディカルセンター診療部長
 めまい、耳鳴りの名医としてマスコミにもよく登場する名医です。現在はJCHO東京新宿メディカルセンター診療部長を務めています。
 内視鏡下鼻内手術 神経耳科(難聴・めまい・耳鳴)等の診断、検査が専門ですが、突発性難聴、扁桃周囲膿瘍や喉頭蓋浮腫など、緊急の治療を要する疾患のみならず、あらゆる耳鼻咽喉科疾患を幅広く診察しています。
(スポンサードリンク)
 特に力を入れている分野は、耳では突発性難聴や顔面神経麻痺に対するパルス療法、めまいの診断・治療・予防、真珠腫や慢性中耳炎に対する顕微鏡下中耳手術、鼻では、アレルギー性鼻炎に対する超音波療法やAPC(アルゴン・プラズマ凝固)やシェーバーメスによる治療、慢性副鼻腔炎に対する内視鏡下鼻内手術です。スーパードクター.comより抜粋)
(スポンサードリンク)

『ご留意事項』
・当サイトの情報につきましては、あくまで参考情報の一つとして捉えていただき、実際に医師・病院を選択される際には、慎重に情報収集をされた上で決定されることをお勧めします。

・病院・ドクターを選択する最終的な判断は、皆様自身で行って頂きますようお願いいたします。
・最新の情報を掲載するよう努めますが、確定情報は各医療機関にご確認下さい。 
・当サイトの掲載団体との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いません。

・当サイトはリンクフリーです。特に連絡の必要はありません。
・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、メールにてお知らせ下さい。

 ※ドクターの紹介や個別の症状に関するご相談はお受けしておりません。ご承知置き下さい。
 ※記事の無断掲載・転載は固くお断りいたします。
-「日本の名医リスト一覧」-
COPYRIGHT (C):operation-navi.com. ALL RIGHTS RESERVED.
コピー禁止