【外反母趾の名医リスト】 since 2015/1/1
日本の名医トップへ
 サイト開設以来 名様にお越しいただきました  本日   昨日  
日本全国の名医と言われているドクターを掲載!
 日本の名医navi
 日本の名医を紹介するサイトです 
    
- スポンサード リンク -
 
 病気の治療をするうえで、患者側が最も重要視するのは、病院・医師選びではないでしょうか。
 当ページでは、外反母趾の名医と言われている全国のドクターをご紹介していますので、ご活用ください。
 ※当サイトでご紹介している医師・病院への取り次ぎやお問合せ等はお受けしておりません。また掲載している情報は変更となっているいる場合がありますので、診療を受けられる際は、直接病院へご確認下さい。

(外反母趾の名医一覧) 
★全国
医師名(敬称略)
病院名・ワンポイント解説
倉秀治
羊ヶ丘病院(北海道)
 足・膝関節のスペシャリスト。医療靴を履くことも困難になる重度の外反母趾に対して、可能な限り傷の小さな「矯正骨切手術」を実施。柏レイソルオフィシャルメディカルアドバイザーも務める。
羽鳥正仁 東北公済病院(宮城県)
 外反母趾治療の名医。手術のみならず、個々の足の変形に応じたインソールを作成し、保存療法でも良好な実績を残しており、多くの患者が訪れています(完全予約制)。
町田英一 高田馬場病院(東京都)
 新患だけで月に100人前後の患者が来院。外反母趾の名医として超がつくほど有名で、その評判を聞きつけた患者が全国から集まって来ます(手術の予約は2015年10月以降)。
宇佐美則夫 うさみ整形外科(東京都)
 足の外科のスペシャリストとして有名です。状況により母校である慶應大学整形外科等と連携を取っています。日本整形外科学会第1次外反母趾ガイドライン策定委員。
須田康文 慶應義塾大学病院(東京都)
 外反母趾手術のスペシャリスト。数多くのメディアで「日帰り外反母趾手術」として紹介されています。2013年10月より八王子スポーツ整形外科でも診察を行っています。
野口昌彦 東京女子医科大学病院(東京都)
 わが国屈指の足部・足関節疾患のスペシャリスト。外反母趾では、手術翌日よりヒール付ギブスにて歩行可能となり、術後1週以内には退院が可能です(完全予約制)。
仁木久照 聖マリアンナ医科大学病院(神奈川県)
 専門外来である「足の外来」のチーフを務めています。片装具,足底板,運動療法による保存療法を行います。効果が見られない場合は骨切りによる変形矯正を行っています。
大関覚 獨協医科大学越谷病院(埼玉県)
 創外固定器を使った下肢変形矯正のエキスパートととして知られています。外反母趾・中足部変形・糖尿病足といった各種成人足部障害に積極的に取り組んでいます。
生駒和也 京都府立医科大学附属病院(京都府)
 外反母趾や扁平足に対しては、適切な靴の指導と足底挿板などの装具治療に加え、体操療法を行っています。その上で症状が改善されない場合には手術を行います。
奥田龍三 シミズ病院(京都府)
 日本では数少ない足の外科の専門医として、25年以上に渡って診療を行ってきた名医。外反母趾やリウマチ性足部変形に対する矯正術の成績は国内でもトップレベル。
田中康仁 奈良県立医科大学附属病院(奈良県)
 外反母趾の矯正術や変形性足関節症に対する人工関節置換術を受けるために、全国から数多くの患者が訪れています。情報ライブ ミヤネ屋等、数多くのメディアに出演。
佐本憲宏 奈良県総合医療センター(奈良県)
 外反母趾治療に定評のあるドクター。難易度の高い外反母趾の外科手術の実績を持つ。また術後に装着する簡易装具の開発にも携わる等、アフターケアにも対応しています。

(名医関連情報へのリンク)
外反母趾治療のポイント! 最新治療と実力病院!!
外反母趾治療の有名・おすすめ整形外科病院 
外反母趾のスーパードクター 


外反母趾について
 外反母趾が軽症の場合は、まずは保存的治療を行います。保存的治療には、体重を減らす、足に合う靴を選ぶといった生活指導、薬物治療、装具療法、理学療法があります。ただし、保存療法にも限界があり、痛みを和らげることが出来ても変形した骨を元に戻す効果は見込めません。骨の変形の程度が強い重い症状の場合は、手術を検討します。
 近年、外反拇趾を手術しないで治す治療法が開発されているようです。
 山王病院整形外科部長の青木孝文先生が開発したこの治療法は、足の甲に伸縮包帯を巻くだけのもので、外反母趾を自分で治す本―大学病院で成果があがっている「包帯療法」を初公開! (ビタミン文庫) で詳しく解説されています。
(スポンサードリンク)

外反母趾を自分で治すためのDVDのご紹介
 外反母趾を自宅で治すためのDVDが発売されています。軽傷の場合足裏バランステーピングを1回巻くのに7分、その簡単な作業を30日間 続けるだけで、辛い外反母趾(亜急性捻挫)が解消されていきます。詳しくはこちらをご覧ください。 ⇒  外反内反を整える足裏バランステーピング法  

●徹底的な品質管理の元で製造された"安心・安全"の関節痛専用サプリメントのご案内!
 テレビ朝日系列「たけしのみんなの家庭の医学」で、関節痛の緩和に効果が高いと言われるプロテオグリカンという物質が紹介されました。
 このプロテオグリカンは、かつては1g3000万円以上もした希少物質ですが、効率よく抽出できる画期的な方法の開発により、「北国の恵み」と言うサプリメントで初めて量産化されました。
 軟骨成分をそのまま丸ごと摂取出来るのが特徴で、プロテオグリカンを極生(形が崩れていない状態)で配合した画期的な商品です。
 「効果が分からないのに高い代金を支払うのは…」という方のために、480円という安価なお試しセットの購入が可能となっています。詳細は、こちらを参照下さい。⇒ 「北の恵み」お試しサプリのご案内 


※追加情報を探したい方は、下記の検索ボックスで検索して下さい。
(入力例)外反母趾 病院(キーワードとキーワードの間にはスペースを入れて下さい)
(Google検索ボックス)


⇒ 日本の名医リスト一覧トップへ

『ご留意事項』
・当サイトの情報につきましては、あくまで参考情報の一つとして捉えていただき、実際に医師・病院を選択される際には、慎重に情報収集をされた上で決定されることをお勧めします。

・病院・ドクターを選択する最終的な判断は、皆様自身で行って頂きますようお願いいたします。
・最新の情報を掲載するよう努めますが、確定情報は各医療機関にご確認下さい。 
・当サイトの掲載団体との間でトラブルが発生した場合において、当方は一切責任を負いません。

・当サイトはリンクフリーです。特に連絡の必要はありません。
・当サイトに関するご意見、ご要望等がございましたら、メールにてお知らせ下さい。

 ※ドクターの紹介や個別の症状に関するご相談はお受けしておりません。ご承知置き下さい。
 ※記事の無断掲載・転載は固くお断りいたします
-「日本の名医リスト一覧」-
COPYRIGHT (C):operation-navi.com. ALL RIGHTS RESERVED.
コピー禁止